TOP
NPOの詳細

NPOの詳細


名称 特定非営利活動法人 青少年育成支援ネットワーク
050−3736−4272
設立 2010年 1月 4日
目的

幼児・童子・青少年に対し、自然活動体験、制作活動、教育研修、講演会など及び障害児サポート事業を行い、幼児・童子・青少年の健全育成のための支援を通して広く社会に貢献することを目的とする。

  1. 社会教育の推進を図る活動
  2. 国際協力の活動
  3. 子どもの健全育成を図る活動

この法人は、上記の目的を達成するため、次の事業を行う

  1. 自然体験活動事業
  2. セミナー・フォーラム開催による教育研修事業
  3. 講演会開催事業
  4. 創作活動事業
代表

伸びようネット代表  鎌田 素子(かまだ もとこ)

小さい頃私の夢は婦人警官になること!小学校高学年からは画家かデザイナーになること!
中学校に入り部活のバスケットボールに青春をかけ学生時代を楽しむ中ボーイスカウトの指導者として青少年の育成に携わる運命の出会いがありました。

大学進学を前に美術か・・・子供の教育か・・・・とあまり悩みもせず歩んできた三十○○年?の人生を振り返るといつも子供達の笑顔がありました。

幼児教育・児童心理学と自分の好きな絵画や野外活動を通して子供達の成長の支援やユースの育成の事業に長く携わった今の目票は多くの青少年に自分の人生の目票・夢をもってもらいたいこと!そのために沢山の人に出会い色々なことに興味を持つ、好奇心を持ってもらいたいことです。そしてその私の今の目標を実現しようと伸びよう!ネットを開設いたしました。

この子が、自分に真直ぐに向かい合い色々なことに興味をもって好奇おおせいな子供になれるように、そして、本来の自分を見つめ、相手を思いやりしっかり自分を表現できる青少年に育つよう、そしてきらきらと自分の夢を語りそれに向かって歩める大人になれることのお手伝いができることが私の夢であり人生の目票です!

そのためにこのネットワークを開設しました。まず私達大人が変わらなければ子供は変わらない!このネットワークはその一歩!私ひとりの力は小さいけれど皆のネットワークできっと何か未来が開けると信じています!


主な経歴・プロフィール

  • 神奈川県全域での制作考房 パレットクラブ主催
    (現伸びようネット制作事業に移行)
  • ボーイスカウト日本連盟リーダートレーナー
    東京連盟山手地区目黒第9団 団委員長
  • 文部科学省認定野外活動指導員
  • 文部科学省・内閣府事業「全国ユースフォーラム」
    アドバイザーとして参加
  • 地域コミュニティー活動「子どもを地域で育む」を目的に
    目黒区都立大パーシモンほたる祭り立ち上げ、現在13000人規模となる
  • 世田谷区地域支え合いとして地域の特性を生かした高齢者支援を地域商店街・学生と共に活動中

NPO青少年育成支援ネットワーク(体験活動!伸びようネット)
代表 鎌田 素子