TOP 震災復興支援プロジェクト

活動記録【第16週】


第16週(8/26~29)

8月26日(金) 晴れ
AM 8:00 ◎ネコ小屋集合
AM 8:10 ◎青梅(圏央道)~鶴ヶ島(関越)
 ~高崎(北関東)~栃木(東北道)~仙台
 ~石巻河南~沼津
PM 15:30 ◎沼津ベース着
◎ベース内整理
◎買い出し
PM 18:30 ◎夕食
◎鈴木さん来訪
・図書館バス終了後の本の行き先等について
・相談案として当地域の公民館に引き受けてもらえないかどうかを打診(その場合は本棚も必要)
PM 20:30 ◎明日打合せ
8月27日(土) 晴れ
AM 6:30 ◎朝食
◎鈴木さんから新聞・野菜ジュースのさし入れ
◎朝食後「みずうみ号」・ベース倉庫の整理
AM 10:00 ◎沼津ベース下にある仮設住宅(女川地域)に図書館バスで様子を見に行く。
※後日役所に連絡し仮設住宅に支援できるか聞く。仮設には子どもは少なく、お年寄りが比較的多く入居しているように見受けられる。
PM 12:30 ◎昼食(ベースにて)
PM 13:40 ◎ベース出発
PM 14:00 ◎波小学校着(本部に挨拶)
●サロン   大人 :10名  子ども:6名
●図書    子ども:12名
●シャボン玉 子ども:12名
●おもちゃ  幼児 :5名

※9月、避難所閉鎖(予定)に合わせて
「みずうみ号」も撤退の旨、責任者に伝えた。
(森吉)

PM 16:30 ◎終了沼津ベースに直行
PM 18:30 ◎石巻6団佐藤さん来訪
・子供達の現状などの話を聞く
PM 19:00 ◎夕食
(佐藤さんは団の用事の為帰られる)
PM 20:00 ◎明日の打ち合わせ
8月28日(日) 晴れ
AM 6:30 ◎朝食
・鈴木さん新聞を持ってきて下さる。
AM 8:00 ◎渡辺さんと図書館バスの今後の予定について話をする。
(9月終了10月にかけてベースの片付け等)
AM 9:20 ◎沼津ベース出発
AM 9:50 ◎図書館バス中里小にて活動(担当:森吉) ◎遊びチーム(担当:今里・野村・鬼平)北上公園にて開設 ●ハンモック・シャボン玉 子ども:6名
●サロンコーナー     子ども:6名(麦茶)
※テーブル・椅子はカードゲームをする子供の専用
 子供ども:5名

◎映画「寅さん」が見たいとのリクエスト。 次週準備。

※9月、避難所閉鎖(予定)に合わせて
「みずうみ号」も撤退の旨、責任者に伝えた。
(森吉)

AM 11:30 ◎バス公園で荷物を積み込む
AM 11:50 ◎沼津ベースへ向かう
PM 12:20 ◎沼津着
PM 12:35 ◎後片付けをし、東京に向けベースを出発
◎石巻丸亀製麺で昼食
PM 13:40 ◎石巻IC
PM 18:00 ◎久喜ICより一般道に出る。
 (関越などの渋滞情報による判断)
PM 19:45 ◎ネコ小屋着
◎解散
備考 ◎今回購入したもの(食品を除く)
・カセットボンベ(1ケース)

◎使用した備蓄食品
・五目御飯:1
・白米:2
・インスタント味噌汁:2
・スープ:4

避難所も9月いっぱいで閉鎖で、仮設への移動も進み避難所は徐々にひとけも少なくなり、子供の姿もあまり見られない。

近所からの子供が集まり本を読みふけったり、遊んだりしていた。図書館バスの活動が定着してきているのだろう。

その中で、子供達の姿から、日々被災地は環境が変わりそれに寄り添う支援をしていかなければならないことを再確認した。

感謝!

20・21日に行いましたキャンプでは、大変お世話になりました。夏の時期、目まぐるしい日々での計画、皆様のご配慮お心遣いに、 お心遣いに、ただただ感謝でいっぱいです。

渡辺君の想いからのキャンプ計画でしたが、牡鹿の子の参加はなかったものの、「また明日くるね!」「来年も来るからね!」などとの声に、皆思いっきり楽しんでくれたことをご報告いたします。

同行しました学生もその後、大川地域のボランティアを行いそれぞれが被災地を目の当たりにし、考えることが多かったようです。又、最悪の環境を覚悟してきた今回のキャンプも、皆様のお陰で快適に過ごせたことも、彼らが一番感謝しておりました。

今回のキャンプ無事終了出来ましたことに、重ねて感謝もうしあげます。

鎌田 素子


« :前の記事

次の記事: »